MENU

CULTUREムラタの働き方

人材育成、教育制度

能力の最大化と適性化を図るムラタの人材育成

ムラタの人材育成では、ビジネスパーソンに必要な基礎的な教育を行う一方で、職種ごとに必要とされる能力を磨く「選択型研修」を行っています。グローバルに活躍する人材を育成する「海外派遣要員研修」では、派遣地域や職種に応じた個別の教育プログラムを用意。語学力を習得するe-Learningや約300講座の中から選択する通信教育など、手厚い教育制度を整えています。また、複数の仕事や職場を体験するジョブローテーションを適用。実務を通して適性を見極めると同時に、定期的な成長・経験の振り返りを行い、多様なキャリア形成に向けたサポートを行っています。

入社後のキャリア形成プログラム

【新入社員】教育:2年目研修、工場実習、工場実習前研修、指定通信教育(文・理)、新入社員集合研修。職能教育:各機能主管による専門職能教育。グローバル人材教育:英語力強化研修、赴任前短期語学留学/中国・フィリピン、海外研修生制度/米国・中国・フィリピン、海外研修生制度/海外拠点若手実務研修。自己啓発:通信教育補助、語学教室優待、公的資格補助。【中堅社員】教育:キャリア研修、中堅社員研修。職能教育:各機能主管による専門職能教育。選抜教育:選抜研修。グローバル人材教育:英語力強化研修、赴任前短期語学留学/中国・フィリピン、海外研修生制度/米国・中国・フィリピン、海外研修生制度/海外拠点若手実務研修(海外派遣要員:ランゲージ、プレゼンテーション、ネゴシエーション、ミーティング、ライティング、リーダーシップ)。自己啓発:通信教育補助、語学教室優待、公的資格補助。【管理職】教育:マネジメント研修。職能教育:各機能主管による専門職能教育。選抜教育:選抜研修。グローバル人材教育:英語力強化研修、赴任前短期語学留学/中国・フィリピン、海外研修生制度/米国・中国・フィリピン、海外研修生制度/海外拠点若手実務研修(海外派遣要員:ランゲージ、プレゼンテーション、ネゴシエーション、ミーティング、ライティング、リーダーシップ)。自己啓発:通信教育補助、語学教室優待、公的資格補助。
1年目~2年目:入社時集合研修、配属発表・部門配属、工場実習、OJT、集合研修、通信教育、配属状況確認。3・4年目:OJT、集合研修、CDP面談。キャリアにあわせた各種研修   工場実習 OJT OJT CDP面談

( 若手~中堅)教育制度

技術教育訓練講座

社内トップレベルの専門性を持った社員が講師となり、
研究開発現場・ビジネス現場に密着した技術・知識・ノウハウを伝授。
年間講座数は350前後にものぼる。

選択型研修

ビジネスパーソンとしての基礎力向上を目指した選択型研修。
ロジカルシンキング、ファシリテーション、マーケティングなど。

グローバル人材育成

海外派遣要員研修派遣地域・職種に応じた研修を受講。

【上期】集合研修:4月海外派遣要員登録、ライティング研修Basic(レベル:基礎~中)、英語ランゲージプログラム 初級(レベル:基礎~中)、英語ランゲージプログラム入門(レベル:基礎)、英語ランゲージプログラム中級(レベル:中)、英語ランゲージプログラム上級(レベル:上)。通信教育:ランゲージ研修期間中。個人:自主学習。【下期】集合研修:プレゼンテーション研修、ライティング研修Middle(レベル:上)、評価者研修、全社TOEIC実施 Adapted FSI受験、ミーティング研修(レベル:上)、海外マネージャー研修、ネゴシエーション研修(レベル:上)。個人:自主学習。【翌5月】全社TOEIC実施。【出向2~3ヵ月前】赴任前短期留学。海外出向

語学研修制度・海外若手実務研修制度下記2種類で構成

  1. 海外の語学学校などに通い、語学スキルを習得する
  2. 海外拠点で実務研修を受ける

他にもe-LearningSkype英会話も用意

(その他) 教育制度

  • 各種表彰制度

    社長表彰、部長表彰、改善報告制度

  • e-Learning/Skype英会話

    英会話や商品知識などPCを利用した自己啓発

  • 「創発活動」

    組織を超えた挙手/選抜制の事業創出Project

  • 通信教育

    約300講座、年2回開講。修了すれば受講費の
    約半額分が報奨金として支払われます

  • 公的資格取得奨励制度

    会社で定めた公的資格を取得した際に
    基準を満たせば報奨金が支払われます

  • 語学学校優待割引

    法人契約を結んでいる語学学校で
    入会金・授業料割引を受けることが出来ます

人材開発センター (長岡京)
研修など人材育成を目的とした活動に利用します