八日市事業所紹介

事業所概要

株式会社村田製作所
八日市事業所

滋賀県東近江市にあり、1962年に操業を開始した歴史ある事業所です。世界最大規模のセラミックス生産工程があり、電子部品の原料から完成品までを一貫して生産しており、ムラタのものづくりをリードする役割を担っています。また、自然や地域を大切にする事業所として、緑化や地域交流などにも力を入れています。

株式会社村田製作所 八日市事業所の外観写真
操業 1962年
事業概要 セラミック原材料、セラミックユニット、電子部品の生産および素材プロセス開発
敷地面積 99,608㎡
延床面積 91,622㎡
所在地 〒527-0033 滋賀県東近江市東沖野4-4-1
電話/FAX Tel.0748-22-5500
Fax.0748-23-1761

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス
近江鉄道「八日市駅」から近江鉄道バス15分、「奥山」バス停下車後すぐ

株式会社村田製作所 八日市事業所へのアクセスマップ

福利厚生・施設紹介

福利厚生施設

食堂

食堂で女性社員が昼食をとっている様子

カフェテリア方式を採用し、安くて早く、おいしい食事を提供しています。食事とは別に喫茶コーナーを設け、憩いの場としています。

テニスコート

テニスコートの写真

敷地内に2面のテニスコートがあります。仕事終わりや休日のリフレッシュに利用することができます。

閲覧室

閲覧室の写真

工場に関する雑誌、社内誌などを読むことができる休憩スペースです。一息つける落ち着いた空間です。

寮の写真

遠方から来られる従業員には寮を提供しております。(社内規定による)
全室個室で、大浴場・談話室・洗濯機を完備しています。

職場風景

工程

工程内設備の写真

世界トップレベルのムラタの製品が作り出されていく空間です。従業員が働きやすいように、作業環境の整備(5Sの徹底、危険箇所の削減など)に日々取り組んでいます。

スタッフルーム

スタッフルームの写真

ものづくりをあらゆる側面からサポートするスタッフの方々が仕事をしています。より良いものづくりを実現するために、たくさんの人たちが活発に意見を出しあい、協働しています。

クリーンルーム

クリーンルームの写真

空気中のゴミ・細菌の数や温度・湿度などを管理された部屋です。小さなほこりの付着も許されない製品の開発・製造にクリーンルームは欠かせません。

職場での教育・研修

職場での教育・研修の様子

職場でのOJT教育に加え、各職場にて集合研修も開催されます。スキルアップや自己啓発をサポートします。

その他

プラント施設

プラント施設の写真

工場をインフラや設備の面で支える重要な施設です。環境・地域にやさしい工場として、排水処理や緑化などに力をいれています。

しゃくなげ園

しゃくなげ園の写真

滋賀の県花であるしゃくなげを育てています。4月~5月にはしゃくなげ園を開放し、地域の方を招いて観賞していただいています。

採用情報